編集メニュー > 新規作成 編集 コピー 名前の変更 凍結 アップロード 添付ファイル一覧 バックアップ

インストール

finkでインストールする。

インストールされる場所

デフォルトで、

/sw/bin/daemonic

に実行ファイルがインストールされる

/sw/etc/daemons

に対応するxmlファイルが置かれる

使い方

例:finkでmysqlをインストールすると、

/sw/etc/daemons

mysql.xml

というファイルがインストールされる。

そこで、rootユーザー権限で

sudo daemonic enable mysql 

とすると、

/Library/StartupItems/daemonic-mysql/

に関連ファイルが作成される。これで、起動時にmysqlサーバーが立ち上がるようになる。

リンク

finkでインストールする daemonic